このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーエレメックス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

循環型社会実現のためのコンセプト

リコーグループでは、地球市民の認識の基に、環境保全活動の推進を通じて、循環型社会の実現に貢献していきます。そのためのコンセプトとなるのが、図1.のような「コメットサークルTM」です。より少ない資源で、より環境負荷が少なく、より効率的な生産活動を行うために、まず、企業活動の全ての段階で発生する環境負荷を明らかにし、それぞれの工程で使用するもの(資源、エネルギー、化学物質)、大気・水・土壌に排出するもの(廃棄物、化学物質)を減らすことに取組んでいます。また、リサイクルのしくみづくりや、重層的なリサイクルも推進し、企業活動全体のループがより小さく、コメットサークルの内側に向かうよう努力しています。
リコーエレメックスもリコーグループの一員として、環境保全活動を積極的に推進し、循環型社会の実現に努力しています。

画像:リコーGでは、コメットサークルの概念に基づき、すべての事業活動領域で循環型社会を目指しています。
画像:コメットサークルの概念

図1 循環型社会実現のためのコンセプト「コメットサークルTM

  • *コメットサークルは、循環型社会の実現を可能にするための、リコーグループのコンセプトです。リコーグループは、お客様(ユーザー)に対しては製品メーカーや販売者として、また事業活動に関しては、リコーグループそのものが材料や部品などのユーザーとして位置づけられます。
  • *このループが小さいほど、環境負荷が少ないことを意味します。リコーグループでは、メーカーとして、またユーザーとして、ループをより小さくすると同時に、それぞれの活動での環境負荷を低減するために、さまざまな活動を展開しています。